フリーターの爆乳を揉みまくった準即の夜

導入

こんにちは、松本です。
今回は、爆乳のフリーターを揉みまくった話です。
年齢は20代前半。
ムチムチの身体つきがたまらなく、
乳がめちゃくちゃデカい!!
年齢の割に落ち着いており、
話し易かったのが印象的です

声掛

ゲーセンでUFOキャッチャーをしている所を発見。
真っ赤なワンピースに黒のロングコート。
キャバクラ嬢の出勤前か?と思った。
中々ぬいぐるみが取れず、イライラしていた。
なので、それが終わってから声を掛けた方が
良さそうと判断。
どんな時も相手の気持ちを考えるのが鉄則。
ゲーセンを出た所で声掛け。
「ゲーム何やってたん?」
今日も声掛けはフツーです笑
バイトが終わって暇とのこと。
少し話をして、カラオケ打診。
「涼しいし、タバコも吸えるで」
すんなりついて来た

連出&即失敗

カラオケでも少し話をし、
歌を歌ったりしていた。
横に座って体を触り始めた。
さわさわ・・・
抵抗が無かったので、胸を揉んでみた。
モミモミモミ・・・
「(で、でけー!!)」
そこで、怒られました笑
「まだそんな雰囲気じゃないのに、おかしいやん!」
20代前半の女のコに
40手前のおっさんが怒られるという構図が
何ともシュールで笑えました。
とりあえずなだめて店を出ることに。
ダメもとでLINE打診すると交換はOK

LINE

乳揉んで怒られた時に、
「お酒が好きなら、今度ご馳走するで」
とアポ取ってました。
なので、LINEでは余計なやり取りをせず、
アポの日時の擦り合わせのみ

アポ

居酒屋。
待ち合わせは女性が早く来ていた。
また違うロングロートを着ていたので、イジる。
「褒めるなら冗談ぽくなく褒めて欲しい。
大人なんだから」
とまた怒られる笑
こういう風にちゃんと注意してくれる女性は良いですね

店内。
色々と話し合う。
過去に彼氏と死別している、
男性に対し警戒心が強く自宅には絶対入れない、
フリーターをしていて、将来はカフェを開きたい、
など深かったり、熱かったりする話を
徹底的に聞いていました。
年齢の割に落ち着いているのも納得いきました。
色々ダメ出しを喰らいましたが、
名誉挽回出来たかも

店を出て手を握りました。
女性も握り返してきました。
クールで落ち着いているけど、
本当は寂しく、将来も不安。
なので、経験豊富なおっさんである自分は受け入れられた
のかなぁと思いました

準即

やはり体つきは洋モノのポルノの様で、
爆乳からの爆尻!
爆乳をべろんべろん舐め回したり、
むんぎゅむんぎゅ揉みまくり堪能しました。
突く度に全身がたゆんたゆたん揺れていました!!
あまり喘いでいませんでしたが、
ビクンビクンとイッていました

まとめ

①おっさんなら落ち着いた大人で勝負
②自身が魅力的なら連出、LINE、アポは簡単
③欲求を上げたり、雰囲気作りの手順はしっかり経る

ナンパ
気軽にフォローして下さい!最新情報をお届けします