LINEのやり取り①~いつ送る?頻度は?~

こんにちは、松本です。
前回、LINEはアポの連絡手段であると書きました。
今回は、その考え方に基づき、
実際のLINEのやり取りの仕方を書きます

アポにどうつなげればよいか、
ここを押さえないと
やり取りはするものの雑談に終始してしまい、
無為に時間を消費することになります

第一投はいつ送るか?

第一投はいつ送信するか?
人それぞれ有ると思いますが、
私は
交換した日の次の日の夜
です。

まず交換した数時間後に送るのは
絶対に辞めた方が良い。
しつこ過ぎます

その日の夜に送る男性が多数だと思います。
基本はそれで良いと思いますが、
個人的にはそれでもしつこい

女性からすれば、ナンパされて、
「これからしつこくLINEが来るんじゃないか?」
そう不安になっていることが多い

なので、
一日遅らせることで
「あれ?LINE来ないな?そんなにしつこくなさそう」
そう思ってもらう。
これが目的です
もし女性がそんなにLINEが来ないことを
気にしていなければ、
結局自分はその程度です

2回目以降の送信

2回目以降はまた次の日です。
1日1投

「え?少なくね?」
そう思われたかも知れません。
なぜこんなに少ないか?
それは、
自分も相手も忙しいから
です

最近LINE離れをする人が多いようです。
それだけ皆LINEに疲れているのですね。
特に悪意無く2日後に返信があったりします

そんな人が多い中
一日に何度もやり取りするのはお互いしんどいです
また相手も自分も忙しい。
特に女性の方1日何通もLINEが届いている状態です。
モテない男達がわんさかLINEを送り付けている中、
自分だけがあっさり1通だけだと
それだけで周りとの差別化が図れます

もちろん1日に何度もラリーをしたい女性もいるので、
その時は余りしつこくならない程度に

LINE送信の曜日

で、送信の曜日ですが、
金曜や土曜は止めた方がよいです

理由は、女性が予定を入れがちだからです。
女性は若くて価値の有る時間が限られていて、
人生を楽しもうと必死です。
なので、予定が空いていれば
どんどん詰め込んでいきます。
特に週末。
そんな時にLINEを送っても女性は
それどころではありません。
また休みが水曜の不動産業、
月曜の飲食業などはその前日の夜は
辞めた方が良い。
要は相手の事を考えて、
相手に余裕が有りそうな時に
送りましょう、ということ。
何気ない平日、また日曜の夜など
「あぁ、明日も仕事か・・・」
と少し寂しい気持ちになっている時に
送るのが良いです

その為に、声掛けの時に
その女性が普段何をしているか
情報収集しておくのが重要です

まとめ

①LINE交換した日の次の日の夜に送る
②女性にもよるが頻度は1日1投
あっさりしていることが重要
③相手の事を考え、
相手に余裕が有りそうな日に送る

ナンパ
気軽にフォローして下さい!最新情報をお届けします