基本テーマ②『凄腕を目指さない』

こんにちは、松本です。
前回、基本テーマ①
『打率300声掛1SEX』
について書きました。
まだ読んでない方はこちら

関連記事

こんにちは、松本です。 前回、自己紹介記事で、非モテ出身で、 凄腕ナンパ師でもない、 なのであなたに近い存在です、 と書きました [sitecard subtitle=関連記事 url= https://get-kansai.[…]

女性

で、
今回は基本テーマ②『凄腕を目指さない』です

凄腕の定義って?

まず初めに、
ナンパの世界では“凄腕”
という用語があります。
定義は知りませんが、
女性とセックスしまくっている
ナンパ師のことでしょうか?
で、そのセックスも即日、
別の用語で“即”と言われるもの。
そう考えていくと、
僕自身は凄腕ではないと思います。
どちらかとスローペースで、
即日というよりかは、
準即(後日セックス)後
セフレ化が多いです

ナンパを始める、でも出来ない

まずブログなどで
ナンパの世界に初めて触れます。
で、
めちゃめちゃ女性と
SEXしている記事を読んで、
「すげー!こんな世界があるんか!?」
とびっくりします。
で、
「自分もやってみたい!
こうなりたい!」と、
ナンパの世界に足を踏み入れるわけです

しかし、
実際やってみると難しい。
てゆーか、
声を掛けることすら出来ない。
声掛けても無視されるだけ・・・

「こんなはずじゃなかった。
何やってんだ、俺?」

実は、僕もこんな感じでした。
ナンパを始めてから
数年はなかなか成果が出ず、
ナンパを辞めてしまおうかと
何度も考えました

考え方をこう変えると、成果が出始めた

で、ある時こう考えました。
「凄腕ナンパ師になる必要は無い。
自分は何の為にナンパをしているのかを
もう一度考え直し、
自分のナンパ・恋愛を確立しよう。
周りは関係無い」

こう考えると肩の力が抜けて、
その後成果が出始めました

ナンパの世界って、辞めていく人
めちゃくちゃ多いんですね。
100人いて10人も残らない、
そんな世界です。
で、そんな経験があるからこそ
言えるのですが、
凄腕ナンパ師を目指して、
でもなれなくて、
絶望して、辞めていく。
これ、
めちゃくちゃもったいないですよ!!
そんな理由で辞めるくらいなら、
凄腕ナンパ師なんか目指さなければいい

では、どうするか?
「自分の目標を設定し、
目の前の出来ることを
一つずつやっていく」
これに尽きます。
僕はこれを意識することで、結果的に
300声掛1SEXという打率が
出せるようになったし、
彼女やセフレを作ることが
出来るようになった

山に例えると、いきなり頂上に
行きたがる人めちゃ多いんですが、
無理です(たまに行ける人いますが)。
まずは、1合目を目指しましょう。
1合目が行けたら、2合目は簡単です。
で、自分の目標が、○○山の8合目なら
それでえぇですやん?
富士山の頂上に瞬間移動することだけが
ナンパじゃないんです

で、一つ誤解しないで欲しいのが、
目標を低く設定して、妥協しろ
といっているわけではないです。
人それぞれ目標は違いますよ
ってことです

まとめ

凄腕を目指して挫折するくらいなら、
目指さなければよい。
そんな理由でナンパを
辞めるのはもったいない。
あなたにはあなたの目標があり、
目の前の目標を一つずつ
達成していけば、
結果的に実力は付きます

女性
気軽にフォローして下さい!最新情報をお届けします